月刊日本2012年9月号

―――目次―――
【巻頭言】
今こそ対米自立の「独立戦争」を戦わねばならぬ  本誌主幹 南丘喜八郎

【永田町から 私の視点】
第六回  亀井亜紀子  男たちよ、行動せよ

【羅針盤】
酒井信彦   朝鮮半島支配を企む中共
宮崎正弘   レアアースの本場へ行った、見た

【特集】今こそ対米自立の「独立戦争」を
菅沼光弘    北方四島・竹島・尖閣諸島――領土紛争はアメリカが仕掛けた
山崎行太郎   沖縄は日本のごみ捨て場なのか!!
木村三浩    自立を阻む日米安保体制

【特集】右からの脱原発
針谷大輔   子供たちの命と麗しき山河を守れ
藤井厳喜    脱原発こそ対米自立の第一歩

【メタンハイドレート開発】
新藤義孝    資源大国化のチャンスを逃すな 

【国体論】
松本健一    「天皇制」が生き残るには
坪内隆彦    いかなる危機に瀕してもわが国体は不滅である!
 
【連載】
植草一秀     日中・日韓対立演出目的は総選挙争点すり替えにあり
三浦小太郎    おふでさきから泥海古記へ
山浦嘉久     「科」の学を超えるもの
西村眞悟      日本国憲法に化かされた日本人
佐藤 優      『太平記』を読み解く(第49回)
その他多数

【マット安川のずばり勝負!】
亀井静香  命を懸けた最後の戦いだ

【書評】
三谷 博 (著) 『ペリー来航』
クリストファー・スピルマン (編) 『満川亀太郎書簡集』
孫崎 享 (著) 『戦後史の正体』
鈴木宗男 (著) 『政治の修羅場』
佐藤正久 (著) 『守るべき人がいる』

価格:¥650(税、送料込)