月刊日本2013年9月号

―――目次―――
【巻頭言】
一度生を得て滅せぬ者のあるべきか    本誌主幹 南丘喜八郎

【特集 昭和二十年八月十五日正午】
亀井静香        靖国神社にもの申す 西郷ら賊軍もお祀りせよ!
佐藤 優          戦後はまだ終わっていない
ロマノ・ブルピッタ    大東亜戦争は継続している
長谷川三千子      神やぶれたまはず

【特集 新自由主義と戦う】
本誌編集部    弱きを助け、強きを挫け!
木村三浩      社稷護持が民族派の使命だ
植草一秀      食い尽くされる日本     

【「大いなる祓い」式年遷宮】
三浦小太郎     世界の生まれ変わりとしての遷宮
犬塚博英      厳しく伝承されし祭儀・お白石持行事

【月刊日本論壇 「国防」】
小川和久     自国の防衛力を理解していない日本国民
佐藤 守     国防否定の憲法下で国は守れない!

ロナルド・モース   軍事産業なくして強い日本はない

【国体論】
坪内隆彦    大弐が幕府に恐れられた理由 山県大弐『柳子新論』(2)

【連載】
山崎行太郎     柄谷行人論序説(12)
山浦嘉久      敗北を抱きしめよ
鈴木宗男      麻生副総理はナチス発言の責任をとるべきだ
藤井厳喜      映画「ロボコップ」の予言が的中したデトロイト市の惨状
浜田和幸       メタンハイドレートは日本の救世主か
その他多数

【羅針盤】
酒井信彦     中韓に侮られる日本民族の醜態
宮崎正弘     愛国主義なる面妖な政治目標

【書評】
小倉和夫(著)『日本のアジア外交二千年の系譜』

価格:¥650(税、送料込)