月刊日本2019年4月号

月刊日本2019年4月号

【巻頭言】横畠裕介内閣法制局長官の辞任を求める

南丘喜八郎 反骨のジャーナリストに学べ!

【特集①】安倍様のNHK
永田幸三 岩田明子記者の虚報
相澤冬樹 握りつぶされた森友スクープ

【特集②】官邸の東京新聞弾圧
南  彰 記者の質問権を制限するな
大谷昭宏 安倍政権もメディアも幼稚だ

【特集③】安倍偽装内閣
佐高 信 偽造・捏造・安倍晋三
小川淳也 安倍政権を支える「国民の諦め」
片山杜秀 近現代史上最強の内閣官房が誕生した

【特集④】3・11 福島を棄てたのか
武本 泰 これは「国策被曝」だ
本誌編集部 映画『福島は語る』が描き出す被災者の苦悩

【特集⑤】日本にとって元号とは何か
横山孝平 「政府の元号」を許すな
村上正邦 私が元号法制化に奮闘した理由
西原春夫 「平成」誕生秘話

中村慶一郎 安倍首相と二階幹事長の「冷戦」

【羅針盤】
森田 実 学生時代に薫陶を受けた戦後の三大学者
菊池英博 韓国の反日言動の原点は安倍首相の政治姿勢にある
宮崎正弘 「黒色の鴨、灰色の犀」に注意
稲村公望 中南米の日系人

【連載】
<政治・経済・社会>
植草 一秀 消費税率5%候補に支援を結集
菅野  完 安倍政権の隠蔽体質に加担するメディア
青木  理 弱い犬ほどよく吠える
鈴木 宗男 「北方領土解散」はあり得るか
高山 住男 暴落サンバイオ株と再生細胞薬開発
小林  節 国は沖縄県の県民投票の結果に従うべきだ(マット安川のずばり勝負!)
A・ヤーバーニ アルジェリアの行く末
酒井 信彦 平成の敗戦

<歴史・文化・思想>
小野 耕資 磁場としての日本新聞社
西村 眞悟 今や日清日露両戦役前夜の地政学的状況だ
三浦小太郎 「乃木伝説の思想」(橋川文三)から「歴史と文学」(小林秀雄)へ (下)
松崎 哲久 明治十四年政変(1881)
山崎行太郎 小林秀雄とベルグソンとマルクス(8)
奥山 篤信 『あなたはまだ帰ってこない』(2017、仏)
中村 友哉 日本浪曼派とは何か(7)
川口 雅昭 吉田松陰名辞(176)
池口 恵観 アベノミクス・安倍外交の成果問われる長期政権の正念場
南丘喜八郎 中江兆民

さよならだけが人生だ 織田信長

【著者・編集者に聞く④】
『評伝小室直樹』の村上篤直さん

【編集部が薦める一冊】
『「影の総理」と呼ばれた男』(菊池正史、講談社)