月刊日本2022年10月号

月刊日本2022年10月号
オンラインで雑誌を購入する▼

Amazonでの購入

紀伊國屋書店での購入

 

 

 

 

 

【巻頭言】国の凌辱せらるるに当たりては、縦令国を以て斃るる共、正道を践み、義を尽すは政府の本務也

【特集①】政治家諸君! 覚悟を決めよ 与野党は解党して、政界を再編すべし!
古賀  誠 自民党は存在意義を問い直せ!
古川 禎久 自主自立の旗を立て、「王道」 を歩め
村上誠一郎 政治家が国を憂えなくなればおしまいです
齋藤  健 全てをゼロから始める覚悟を持て
福山 哲郎 自民党は国会論戦から逃げるな!
小川 淳也 世代交代を果たし、政治を転換する!

【特集②】国交正常化50年 日中関係改善に乗り出せ
二階 俊博 日中首脳会談を開催せよ!
槙田 邦彦 歴史認識と台湾問題 日中共同声明の原点に立ち返れ
朝賀  昭 「オレは命など惜しくない」オヤジが明かした決意
倉重 篤郎 大平イズムで互恵、互敬の日中関係を

小西 隆裕 ウクライナ戦争から見えてくること
菅沼 光弘 統一教会の歴史は戦後の日米・日韓政治史そのものだ

【羅針盤】
菊池 英博 新しい資本主義は労働法を改正し、万年非正規社員をなくすべきだ
宮崎 正弘 カリマンタン島の怪談
小林  節 安倍元首相の国葬を総括しておこう

【連載】
<政治・経済・社会>
佐々木良昭 権力闘争
植草 一秀 国葬・コロナ・原発・ウクライナ
菅野  完 浅慮の果ての国葬
稲村 公望 聖職者の性的虐待を許すな!
矢野 絢也 総理の資質に欠ける岸田首相
青木  理 追従者たちの本性
鈴木 宗男 ロシアが唱える「多極体制」とは何か
高山 住男 千代田区長に住民訴訟てんこ盛り
中村 友哉 それでも政権交代は起きない
酒井 信彦 日本人の精神を蝕む「白痴的平和主義」
池口 恵観 元総理暗殺事件で暴露された旧統一教会詣で!

<歴史・文化・思想>
佐藤  眞 天才・伊藤、ついに窮する
西村 眞悟 スターリンの対日恐怖心
適菜  収 『暗黙知の次元』マイケル・ポランニー
三浦小太郎 一匹と九九匹と 福田恒存とロレンス
松崎 哲久 日本列島の住人と言葉
山崎行太郎 小林秀雄の戦争体験について
奥山 篤信 『灼熱の魂』(カナダ映画、2010年)
川口 雅昭 「武教全書 守城」
高野 善一 固定観念群(十三)

さよならだけが人生だ 新渡戸稲造

<著者に聞く>
『築地市場の人々 最後の二年間を撮る』の山下倫一さん

<書評 編集部が薦める一冊>
『人は鹿より賢いのか 蘇る鳩翁道話』(立元幸治、福村出版)